家電のヒントはここにあるかもしれない

海ちゃんねる

洗濯機

僕が洗濯機に求めていること

投稿日:

こんにちは!福井県坂井市で家電販売をしている海道です。

今日は洗濯機について書きます。

当店はもともと東芝系列の電気店なので洗濯機は主に東芝メインで販売しております。

長年同じメーカーを取り扱っているとトラブルの際も扱い慣れているのでスムーズに修理できたりするのでどうしても東芝メインの販売となります。

しかし昨年10月の消費税増税の駆け込み需要の影響は今でもありまして2月現在も東芝の洗濯機が品薄となっております。

主要機種が1ヶ月待ちとなっているので本日も貸出しの洗濯機を設置して待っていただくことになりました。

当店の貸出機(AW-60SDF)

東芝の洗濯機の売りは「DDインバーター搭載」です。ってよくわからないですよね(^^;

従来の洗濯機は「モーター」と「ギア」と「ベルト」で制御されていて音がうるさかったのですが

東芝が発売したDDインバーター搭載の洗濯機は「モーター」と「洗濯槽」が直結されているので低騒音で滑らかに動きます。

最初に聞いた時はガソリンエンジンと電気自動車の動作音の違いにびっくりしました。

他メーカーの高級な洗濯機でも高価なのにいまだにベルト式だったりドラム式のホームランドリーがヒーター式の乾燥だったりするので技術より宣伝なんだよね〜って思うことがよくあります。

前振り?が長くなりましたがここでやっと洗濯機に求めていることを書きます。

僕らが困っているのは洗濯機のDDインバーター機種が7キロクラスからしか存在しないということなのです。

ひと昔前(10年くらい?)には4.5キロクラスからDDインバーターの洗濯機のラインナップがありました。

じゃあ7キロ売ればいいんじゃない?って思うでしょうが

例えば1人暮らしの方が少量の洗濯物を7キロで洗うと。。。洗濯物が片寄ってエラーになります。

「洗濯物を多く入れてくださいね〜」「バスタオルなどを入れてかさまししてください」と言うのですが
汚れていないものを余計に入れると「水や洗剤を余計に使う」という思考が働くらしくて。。。^^;

こまめに洗濯したい性分の人には7キロクラスじゃ大きすぎるのです。

令和2年の現在、4〜6キロの洗濯機は昔ながらの「モーター」と「ギア」と「ベルト」の洗濯機しか存在しておらず

1人〜2人暮らしで高級志向のお客さんにマッチする洗濯機がないというのが現状なのです。

貸出機で6キロのDDインバーターを貸し出しておりますと低騒音などで気に入られて「これ欲しい!」と言われることもあるのですが

その後「ベルト式の6キロ」を納品するとがっかりされるという(苦笑)

東芝さん、せめてDDインバーターの6キロ機種の復活をよろしくお願いします。

-洗濯機

Copyright© 海ちゃんねる , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.